美味しいものレシピKCレシピ

体に良いもの沢山!
全粒粉とおからときな粉のクッキー

美味しいもの

レシピブログに参加しています。【おいしいそう】応援して下さるとうれしいです♪

ネクストフーディスト

こんにちは、kenchicoです♪

前回もお伝えしておりますが、「日清製粉グループ×フーディストパーク」のコラボ広告企画に参加し、「日清 全粒粉パン用 チャック付」をモニタープレゼントしていただきました。

今回もこの全粒粉を使ったレシピをご紹介いたします♪

今回はスイーツです。

全粒粉」とは小麦の粒をまるごと挽いたもので通常の小麦粉より香ばしく、栄養価も高いのです。

通常の小麦粉は表皮(ブラン)や胚芽をのぞいて製粉しますが、小麦の粒をまるごと挽いたのが「全粒粉」です。

表皮まで砕いているので茶褐色で、表皮と胚芽からくる香ばしい風味と、歯ごたえのある食感がポイントです。

また、一般的に栄養価が高いといわれる玄米と比べ、食物繊維は約3.7倍、カルシウムは約3倍含まれています。日清製粉グループ・ウェルナビより引用

以下に全粒粉と強力粉の成分を表にしました。

可食部100g当たりに含まれる成分
  エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分
全粒粉 320kcal 14.5g 12.8g 2.9g 68.2g 1.6g
強力粉 337kcal 14.5g 11.8g 1.5g 71.7g 1.6g

※ 栄養学で灰分とは、食品成分として含まれる鉱物質のこと。カルシウム・鉄・ナトリウムなど。ミネラル。

全粒粉についてより詳しくお知りになりたいかたは下記参考リンクよりご覧ください。

全粒粉でスイーツも作ってみたい!と香ばしいクッキーにチャレンジしました。

スイーツはやはり難しく、材料の配合を試行錯誤してやっと完成しました!

全粒粉のほかに、おから、きな粉を入れた香ばしくて食物繊維も豊富な体に良いクッキーを作りました。

ぜひ参考にしてみてください。

kenchico
kenchico
食物繊維も沢山入ったクッキーだよ♪
💡この記事でわかる事💡

全粒粉とおからときな粉のクッキーの材料。

全粒粉とおからときな粉のクッキーの作り方。

作るときのポイント。

この記事ではこんな事がわかるよ♪

全粒粉とおからときな粉のクッキー

全粒粉に、おからときな粉も入れたクッキー。

砂糖もきな粉の風味を生かすように黒砂糖を使用し甘すぎない、香ばしいクッキーです。

kenchico
kenchico
作りかたは簡単です!


材料(16個分)

材料 分量
全粒粉 100g
生おから 50g
きな粉 50g
黒砂糖 50g
マーガリン(有塩でOK) 60g
ベーキングパウダー 4g
飾り用粉砂糖(無くても可) 少々


作り方

① おから、きな粉をボウルにいれて


② 全粒粉、ベーキングパウダーも入れます。


③黒砂糖も入れて


④ 泡だて器でかき混ぜて粉類を混ぜ合わせます。ここで黒砂糖が固まっていたら砕いて細かくします。(小さな塊があっても大丈夫です。)


⑤ マーガリンを耐熱容器に入れてレンジ600wで40秒加熱して溶かします。


⑥ ④に⑤を入れてまとまるまで混ぜます。


⑦ 混ぜているとまとまってきます。

ここでオーブンを180℃に予熱しておきます。(180℃で20分の設定。)


⑧ ジップロックに入れます。


⑨ ジップロックの上から麺棒で伸ばします。


⑩ 上の部分を折り曲げて


⑪ 四角く均一の厚さに伸ばします。


⑫ ジップロックの端をハサミで切り、生地を取り出して包丁で16等分します。


⑬ 180℃に予熱しておいたオーブンで20分焼きます。


⑭ 粗熱がとれたら並べて粉砂糖を飾りに振りかけて完成です♪


⑮ 上から見た感じです。


作るときのポイント

・マーガリンを入れる前に、全体をかき混ぜて粉を均一に混ぜておいてください。その際、黒砂糖の塊があったらつぶして細かくして混ぜてください。小さい塊はそのままで大丈夫です。

・ジップロックが無い場合はビニール袋でも代用できます。ビニール袋の場合は無理やり伸ばすと敗れる可能性がありますので、ゆっくり伸ばして下さい。

kenchico
kenchico
最後までお読みくださりありがとうございました。



人気ブログランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサーリンク
♪フォローしてね♪
kenchico☆生活力

コメント

switchのLボタン、壊れちゃったの?そんな時には
switchのLボタン修理方法はコチラ
switchのLボタン、壊れちゃったの?そんな時には
switchのLボタン修理方法はコチラ
タイトルとURLをコピーしました